ペナン・ライフスタイル

ペナンのバルコニーでハーブを

寒い時期がないペナンでは、バジルはとっても簡単に育ちます。

 

ある日、オーガニックコットンの服とか、野菜100パーセントのジュースが出ている

イベントに通りかかりました。

そこで出会ったのが、小さなバジルでした。水だけやれば大丈夫、といわれたので、

(6リンギぐらいかな)とりあえず持って帰って、植木鉢にいれて水やっていました。

葉をトマトソースに入れたりして楽しんでいたのですが、どんどん大きくなって花もつけました。

しばらくして枯れてしまいました。

そのままバルコニーにほっといていました。

それから半年ほどして、同じ植木鉢にパパイヤの種を植えたので、水をやっていたら。。。

 

パパイヤとは違った芽がでてきて、鼻を近づけてみると。。。

バジルでした!!

そういうわけで、もとの一つのバジルから、種がこぼれていたんですね。

この写真の木枝のようにみえるのが、種をこぼしてくれた元のバジルになります。

現在、5つのバジルに増えています。トマトソースにはもちろん、

かぼちゃのスープにちらしたり、パスタに入れたり、使い道いろいろ。

水をあげる以外の手入れが必要ないので、おすすめです。