ペナン・ライフスタイル

ペナンで、ねこ、犬を飼う体験ができる

ペナンに住んでいる多くの日本人の方が、本当はしたいけど、諦めていること。

それが、「犬や猫のいるおうち」ということではないでしょうか。(私はまさにそう!!)

「いつ帰国になるか分からない」

「コンドで飼うのは難しいかも」

「一時帰国のときの預け先がない」

「こちらで獣医さんとか知らないし」

「だから、責任持って飼える状態じゃない」

だから、残念だけど、、、

責任感がある方ほど、うちは無理、という結論にいたりがちだと思います。

 

でも、おうちに犬や猫がいたら。。。

おうちにもふもふした猫がいる。

なでてほしいと寄ってくる犬がいる。

外国でがんばっているお子さんに、犬や猫との暮らしを体験させてあげたい、

外国でつらいことがあっても、あのあたたかい毛をなでると癒される。。。

そんな希望もかないます。

 

ペナンで、猫や犬の保護活動を行っている方がいます。その方は、保護の必要な犬や猫がいたら、

車でかけつけて、犬や猫を保護し、動物病院につれていって、必要なトリートメントを受けさせ、

自宅にひきとって毎日世話しているのです。

そして、全部自腹です!!いいことをしているんですが、動物病院代、エサ代など、お金はかかる一方です。

そこで、私の友人のHさんが提案し、猫や犬のレンタルをしたら、少しはその費用の足しになるのではないかと考えたのです。

画期的なアイデアだと思いました!!なぜかというと、

 

○猫や犬を飼いたいけど飼えない人にとって→「おうちに犬や猫」体験ができます。

○でも、そこは良心的なの?ということでいうと、

(猫カフェとかでも、きちんと猫のことを考えている場所なのか、気になりますよね)

→保護された犬や猫にとっては、いつもより広い場所で、自分だけを可愛がってくれる人との時間がある。

レンタルのお金は、すべて、保護動物の病院代、エサ代となる

○ビジネスではないので、価格も良心的→24時間レンタル、えさつきで20リンギを想定しています。(週末2日間レンタルしたい場合→40リンギが、30リンギに割引に

○相性も分かるので、本格的に飼いたい場合のお試しにも向いています→本格的に飼いたいという引き取りもありです。

○有料で、車で持ってきてくれる送迎サービスもあります。

 

つまり、自分が猫や犬との暮らしを経験したい、という気持ちと、

保護されている動物のエサ代、病院代を助ける、という良い事をするということが

両方、かなうのです。

 

興味をもたれた方は、お気軽に、私の友人のHさんに直接WhatsAppまたはメールでご連絡ください。

Hさんはペナンに長く住んでいらっしゃる日本の方です。

どんな犬猫さんが向いているかも相談にのってくれて、責任を持って、猫や犬を受け渡してくれるそうです。(全くのボランティアのため、Hさんと相談して、予定を合わせる必要はあります)

HさんWhatsApp 012-476-5015 です。

メールアドレスは、no8sodafountain(アット)gmail.com

(アット)のところを@にかえてください

とりあえずのお問い合わせでも大丈夫です。気になったら、まずはお気軽にご連絡してください!!

 

ちなみに、私は、今日、Hさんに2匹の猫ちゃんに会わせてもらいました!

保護猫だから人慣れしていないかなと心配だったのですが、

なんと!!

だっこも平気、なでられるのも大好きというかわいい猫さんたちでした!

あれ?写真では機嫌よくなさそうだけど。。。写真とるためにポーズをとらされたりしてあきてしまったのかも。

実際はもっとかわいいです!!

私も、はやくねこさんレンタルさせてもらおうと思っています!

楽しみ〜!!