ペナン・ライフスタイル

マレーシアで夏野菜のガスパッチョ風サラダ

マレーシアでの野菜の値段。安いものばかりではありませんよね。

物によっては、日本のほうが安いかもしれません。

 

でも、すっごく安いものもあります。(テスコとかマーケットで買ってます)

紫タマネギ(びっくりするほど安いのに、甘くておいしい!)

ジャガイモ

にんにく

トマト(あんまり甘くない)

きゅうり(大味?)ージャパニーズキュウリもありますが、日本と値段同じぐらいな気がします。

ーーーーーーーーーーー

というわけで、私のよくつくるのは、ガスパッチョ風のサラダ。

すごく簡単です。

 

材料

野菜(トマト、タマネギ、キュウリ、にんにく)

オリーブオイル

ライム(あれば)

クミン(好みで)

タバスコ(好みで)

 

作り方。

1)タマネギ、にんにくをフードプロセッサーでガーっとする!(好みでクミンも入れる)

2)トマト、キュウリを小さなさいころ状にカットする。

3)1と2をまぜて、塩、オリーブオイル、酢で味付け。

4)よくまぜて、味がなじむまで少し冷蔵庫に入れておく。

5)味を見て、お好みでタバスコやライムなどを入れる

 

ーーーーーーーーーーーー

生タマネギ、生ニンニクを使うので、辛いものが苦手な人やお子さんには、それらをひかえめにしたほうがいいと思います。

また、同じ理由で、仕事前や人に会う前に食べるのはリスクかも。。。です。

ーーーーーーーー

それで思い出しましたが、クンダリーニヨガをやっている人には分かると思いますが、

レッスン中、呼吸が多いですよね。ブレスオブファイアとか、呼吸しっぱなしです。

 

2年ほど前、ドリアンの季節でした。

夜のヨガレッスンに生徒として参加していました。

ふと気がつくと、ドリアンのほのかなにおい。

周りをみても、ドリアンはありません。

何人か先に来ていた人たち(ほぼローカル)が、何事もないかのようにウォームアップしています。

(ドリアンを食べると、呼気とともにドリアンのにおいがあがるのです)

ドリアン食べた?と聞くのも悪い気がして、黙っていました。

(というか、多分、ローカルの人は気にしていない。先生は、遠くにいるから分からないかも)

 

 

普段はエアコンをかけて行ないますが、運悪くその日は、エアコンが使えず扇風機だけ。

虫が入るので扉はしめて扇風機の風で。。。。

ドリアンの香りがもわーん。

誰か分からないけど、ドリアン食べましたね?

もしかして、夫婦で来ているあの人たちかも。だとしたら二人か。いやいや、もう一人も友達だから、三人か。

(でも多分、気にしているの私だけ。みんな慣れているのよね)

 

そんなこと考えてもしょうがない。

集中しよう、と思うと、扇風機の風で、

またもやフレッシュなドリアンの香り。

 

 

そして、ブレスオブファイア。。。

フ、フ、フ、と呼吸をはく。。。

 

扇風機が回る。。。。

ドリアンの香り。

 

また、フ、フ、フ。。。。

誰かがドリアンの呼気をはいている。。。

そして自分も、フ、フ、フ。。。

 

フ、フ、フ、フ。。。

。。。。

 

息を吐くと、

吸いたくないのに、吸っちゃうじゃん。。

 

しかも思い切り。。。

 

 

 

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村