ペナン・ライフスタイル

猫ホームスティ体験(3)ーアレックス遊ぶ!眠る!

生後5ヶ月のアレックスをあずかった話しです。

マンゴーゼリーのあとのアレックスは、ようやく気分も落ち着いたらしく、

近くにきて葉っぱをいじったりし始めました。

 

Hさんの言う通り、枯れた葉っぱが一番楽しいようで、ほっといても自分で遊び始めます。

そして、その葉っぱをカサカサ、とやって動かしてあげると夢中です。エサをとる練習をする時期なんでしょうね。

 

「葉っぱ、葉っぱ」

「木をゆすったら落ちるかな」

 

 

 

 

「それは、随分、旧式のアイフォンですね」(←言ってない)

 

 

そんなこんなで夢中になって、何時間も遊ぶ猫。。。人間は疲れて読書したりしましたが、

アレックスは、一人で葉っぱをかじったり、じぶんで動かしてみたり、じゃれています。

とにかくじっとしていない。。。仔猫ってこんなに元気なのか。。。

 

と、だんだん動きがスローになってきました。

眠くなったもよう。ゴロゴロいいながら寄ってきて、なでると気持ち良さそうに目をつぶります。

 

「寝るスペース作ってくださいよ」

「よっこいしょ」

 

こうやって20分ぐらい寝ると、また復活! 遊び始めます。

 

「こっちもいいけど、そっちも気になる」

 

「不届きもの!腰の刀が見えないか」(←明らかに言ってない)

 

水を飲んだり、キャットフードをつまんだりして、2時間ぐらい元気に動いたら、(←うへー)

さすがに疲れたのか、私達の目の前で体を伸ばしたり足をもみもみして動かし始めました。また眠くなった様子。

眠い時はのどをゴロゴロしまくっていましたが、眠ったら静かです。

 

 

「それは、旧式の。。。アイフォ。。。(眠い)」

 

 

約束の時間、4時30分が近づいてきました。

朝来た時は、警戒して難しい顔してたよね。近づいても来なかったから心配したよ。

 

 

でも、

 

もう帰らなきゃいけないよね。ちょっと寂しいな。。。

また会えるよね。

 

ハイタッチ!

 

 

 

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村