ペナン・ライフスタイル

チャリティーイベントのご紹介と、衝撃を受けたこと。

保護された犬や猫の予防接種代及び 避妊手術代、そして日々のエサ代を集めるための

チャリティーイベントが開催されます。

「ハロウィン ドッグ&キャット カフェ」です。

 

ご連絡と同時に、とっても可愛い犬や猫の写真(ハロウィンバージョン!)を送っていただいたのですが、

私も当日どんなことになるのか詳しくわかりません。

多分、イベント会場が、ハロウィン用に飾られたりするのかな?なんて想像してます。

写真も撮れるので、

あ!

ハロウィン用の飾りと黒猫さんを一緒にとったら、

素敵なハロウィン写真が作れるのでは?

インスタグラム用の写真にいいかもですよ! まだインスタグラムを始めていないので、あまり自信ないけど。。。そういうことですよね?多分。。。)

 

ーーーーーーー

今回、私は、衝撃を受けたことがありました。

 

今までも、Hさんたちの動物保護活動は本当に素晴らしいと思っていました。

「ドッグ&キャット カフェ」はすでに2回行われているので、

告知だけは協力し、当日もお邪魔させていただき、

少ない額だけど寄付をしていました。

ペナンで保護された犬や猫が少しでもよい状態で暮らせるように、

予防接種や病院代、エサ代が必要だし、こういうイベントはそのために行なっているんだと思っていたんです。

もちろん、この犬や猫たちの暮らしを支えるには、そういうお金が絶対に必要だし、

それはそれで、素晴らしいことだと思います。たくさんの方が無償でイベントを作って、

それに賛同した方が、寄付をして、そのお金は、「全額」この犬や猫が生きていくために

使われるわけです。それだけでも素敵なことだと思っていました。

 

 

でも、私は、Hさんの考えが、「本当には」全然分かっていなかったんです。

 

それに気づいたのは、Hさんからのメッセージを読んだときです。

 

ーーー

動物を飼うのは難しいです、

 

でも お越し下さり撫で撫でされるだけでも

 

この4本足さん達は世の中に出てきた価値がある と訴えています

 

ーー

保護される犬や猫たちの中には、元の飼い主に大事にされなかったと思われる子たちもいます。

別の方から聞いた話では、ある時、野良の子猫が、商売をしている人の邪魔にされて、

お湯をかけられそうになっているのを助けた、ということもあったそうです。

そうではなくても、特に赤ちゃんが生きていくには、車やカラスなどの危険もあるし、本当に難しいでしょう。

そうすると、この子たちが、生を受けたということは、どういうことなのでしょう。

 

 

犬や猫たちを、撫でる。

 

そのことが、生きていることを祝福することにつながる、

 

そんな風に思って、生きていませんでした。

 

 

 

このイベントは、今週の土曜日に行われます。

インターナショナルスクールのdalatの近くです。

 

「ハロウィン ドッグ&キャット カフェ」

場所  no9 Tingkat Laut Tanjung Bungah

時間 午前11時から4時ごろまで

連絡先  0124949441

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村