ペナン・ライフスタイル

インター生の一時帰国、日本からのお土産でこれが大受けしました!

インターナショナルスクールに通うお子さんは、

ホリデーのあと、友達同士で、お土産を交換したりしていますよね。

うちの子も、キーホルダーやチョコレート、文房具などを時々もらったり渡したりしていました。

 

さて、日本への一時帰国の前、なにを買ってくればいいのか考えていました。

「日本のもので、こちらでなかなか手に入らなくて、高くなく、

しかも喜ばれる」

というのがないかなー

と子どもにきいたところ、

「スクイッシーを買う!」と即答。

 

そもそも、スクイッシーって初めてきいたんですが。。。(母)

 

私は全然知りませんでしたが、日本初のオモチャで、

もちもちした手触りが癒し効果があって(←本当?)かわいいと、

世界の各地で大人気らしいんです。

 

日本に行って探して買うのは面倒なので、アマゾンをチェック。

お菓子のやつはそんなにかわいくないなと冷静に見ている母の横で、

子どもは、

 

どれもかわいすぎて選べないよー。あと一時間考える

 

と頭を抱えてました(←こちらでの生活が長いせいか、かわいいもの免疫がない

 

結局、動物系のを選び、16個ぐらいで2000円程度だったような。

 

 

こんなの

 

 

う。確かに、かわいいかも(これは私がもらったもの)。

 

 

さて、ホリデーも終わり、自分で選んだもの、母と父にくれたものを残し、

残りの13個をもち、意気揚々と学校へ。

みんなに自分で選んでもらうそうで。

 

一人100円ちょっとのオモチャだしねーそんなに喜ばれないでしょ。と思っていたら。

 

 

 

帰宅するなり

「大変だったよー。みんなすごく盛り上がって、男の子たちまでちょーだいちょーだいって欲しがってさー、

その子たちの分まで買ってないのにー」

 

と、スクイッシーは、本当に大人気だった様子。

こちらでも売っているそうですが、種類とか値段とかを考えると、日本で買ってよかったそう。

製造は必ずしも日本ではないかもです。

日本では、「スクイーズ」と呼ばれてるらしいです。

 

 

インターに通っているお子さんがいたら、これはいいかもです。

スクイッシーはとても喜ばれた!という話でした。

 

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村