ペナン・ライフスタイル

ペナンで体温計を買う(2)ーこれもやめた方が。

さて、体温計はあった方がいいですよね。

急な発熱の時、目安になりますものね。

日本で買った体温計は、とうとう電池が切れて使えなくなりました。

 

ペナンに住んでもう6年。めったに日本に行かないので

あるものはこちらで買ってすませるようになっています。

そんなにこだわりのものでなければ、ガーニーやテスコで買えばいいと思っていました。

 

そんな私からの余計なアドバイスですが、

「体温計は、日本のものの方がいいと思いますよ!!」

 

 

おでこに当てる体温計を買って、結局。。。という話を以前書きました。

これです。

何度でもそんなに構わないわ、という時にオススメの体温計。はからなくてもいい時に使うのはいかがでしょうか。

「もう、私、ファンシーなものはいらないわ。体温さえ測れればいいのよ」と大手の薬局へ。

とても平凡な形の、平凡な体温計を買いました。

 

 

それなのに、まさか、それも出来ないとは。。。

 

「熱っぽい」とき、

私は、この「平凡な」体温計で測りました。

夫が、「あれ?36度4分だよ。熱ないじゃん」と。

 

 

「えーそんなわけないよ。熱っぽいもの」(私)

「だって、ほら」(夫、体温計の値を指差す。確かに、36度4分)

「じゃあ、自分で測ってみなって」(私)

夫、脇の下に体温計を挟み、神妙な顔。

ピピピピ。

 

「お、35度台だ! あれ、最近体温低めかな?低体温?」(夫)(←違う、いろんな意味で)

「その前の話忘れたのか。私が熱っぽいのに、36度4分という話を。。。」

「あーあ」夫、ゆっくりと合点がいく。(←大丈夫か、いろんな意味で)

 

 

そういうわけで、どうやら、この体温計は、8分ぐらい低く出るよう?(←なぜ?)

口用かなと思いましたが、説明書を見るとやっぱり脇の下用。使い方は間違っていないよう。

 

 

我が家では、これで測るたびに、8分ぐらいを足すわけです。

しかも、その8分ぐらいも正しいのかわかりません。

でも、デジタルなんですよ。そもそもなぜ低く出るのか

 

普通なら、体温をきっちり教えてくれるはずの体温計。

我が家の体温計は、杓子通りに教えるわけではなく、個性を発揮してくれています!(←やめてくれ)

 

 

 

 

1個目は、微妙でわからない体温計、

2個目は、なぜか8分ぐらい低く出る体温計。

実は、3個目を買ったんですが、これも。。。という話はまた別の時に。。。

うちには、3つ、使いにくい体温計があります。

 

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村