マレーシアの遊び

中華系マレーシア人を招待して夕食。受けたもの、受けなかったものはこれ

年末、普段よくしてもらっているお礼の意味も込めて、

友達を自宅によび、「年越しそばを食べる会」をしました。

 

来たのは、全員チャイニーズ系のマレーシア 人。

30代から50代後半ぐらいの友人たち5人、一人だけ男性。

一人は姪っ子(4歳)を連れて来たので全部で6人。

それにうちの家族3人。

 

肉料理は、中華料理屋さんでテイクアウェイをして、

ソバや野菜料理などを出しました。

 

意外だったのは、ソバにわさびを入れたら、と出したのに、

「いや、魚にはつけるけどさ…」とあまり乗り気ではない様子。

一人が「日本料理は、日本人の食べ方にしたがうべき」と言って、

結局、(しぶしぶ?)全員入れていましたが、特に感想はなし….。

わさび=寿司や刺身、という感じらしいです。

 

さて、全然受けなかったもの。よかったらご参考に。

(属性ー中華系マレーシア人のみ、中年、女性中心、お酒を飲まない人が多い)

○クラッカー、チーズ→クラッカーは誰一人手をつけず。チーズを食べたのも一人だけ。

○ジュース、コーラ→4歳の子も自分で持って来た水を飲んでいました。

お酒を飲まない人も、水がいい、と水を飲んでました

健康に気をつけている人が多いからかもしれないですね。

 

さて、受けたもの。

これがショック。

「キュウリに味噌をつけてタッパーに入れ、冷蔵庫で半日寝かせただけのもの」

でした…。

一応、ジャパニーズキュウリを使いましたが、

その味噌、マレーシア 製のやつだし… 。

うまい、うまい、どうやって作ったんだ、とパクパク食べてるみんなをみて、

「それかよー」と….。

 

ここの中華系の人は、キュウリに味噌をあまりつけないようなので(?)

(うちの子が学校で、キュウリに味噌つけると言ったら、変だと言われたそう)

馴染みの味だけど、ちょっと違う使い方がよかったのでしょうか?

 

あと、全員、甘いものを持って来たので、

デザートを用意していなくて正解でした。

でも、マフィン、ケーキ、手作りブランデーケーキ(絶品!)、チョコレートと、

本当に甘いものもらいすぎ… 。

危険だわ…。

 

以前、インド系のベジタリアンの家族をよんだのですが、この時は、また違った意味で、

受けたものと受けなかったものがありました。

それはまた別の機会に。

 

 

 

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村