ペナン・ライフスタイル, ヨガ生徒さんの声

先生の威厳…ないかも。金曜クラスのレッスン前の様子「タイバジル」

今日はいつもの金曜クラス。

できるだけ毎週来てくださるという生徒さんばかりで、

モチベーションが高くていいクラスです。

 

「ペナンでヨガ」の中で一番最初にスタートしたクラスなこともあり、

「初めてのクンダリーニヨガ」でお会いしてから、もうそろそろ一年になる方も。

 

そういう訳で、クラスにも私にも慣れているので、

レッスン前はリラックス度が高く、楽しいおしゃべり。

 

ですが、今日の話題は、バジル。。。前回の記事、タイバジルです。

 

私は、バジルとタイバジルの違いなんて、みんな知らないと思って、

むしろ、「私は知ったわよ!みなさんに教えてあげますわよ!」みたいな気持ちでしたよ…

 

↑これが「例」のタイバジル。

 

ところが…、

 

生徒Aさん 「エイミーさん、バジルの記事、笑いましたよー。

タイバジルって本当に知らなかったんですか?」

私「(モゴモゴ)普通のバジルだと思って(モゴモゴ)。区別して見てなかったし。

そんなにみんな知ってる訳じゃないですよねー」

(←あれ、教えてあげたつもりが? え、Aさんは知っていたの?

グルメなのかしら?

でも、BさんとCさんは知らなかったよね!)

 

生徒Bさんはにっこり。

(←Bさんは知らなかったよね、そうだと言って!)

Bさん 「知ってる、知ってる!タイ料理に入ってるのはタイバジルで。。」

(←お、おう!Bさんまで)

私「ええええ。そうですかね」

 

(←な、なぜかパンチを受けたようなダメージ)

私、助けを求めるように、Cさんをみる。

(←Cさん、知らなかったと言って!)

 

 

Cさん、可愛らしい笑顔でこちらをみる。

そして、、、

「葉の形も違いますよねー」

(お、おおおおう—-!!  Cさんよ、お前もか!泣)

私「そ、そうなんですね。」

(←自分の無知を世界発信したことに気づき、ボーゼンとする人)

 

生徒Aさん「食べたら味が全然違うじゃないですか」

 

私「そ、そうかしら」(←この返事がせいいっぱい)

 

かん、

ぱい、、、

 

 

おっちゃん、おれは、

真っ白な灰になったよ。。。

 

 

レッスンはしっかり行いました…

 

 

 

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村