ペナン・ライフスタイル

ジョージタウン・ヘリテージ セレブレーション

昨日は、ジョージタウンのヘリテージセレブレーションのイベントの日。

 

スタジオを貸してくださっているAさん(仮名)が

「土曜夕方の人たちも一緒に行こうよ!」ということで、

レッスンのあと、行ける人が参加。

 

Aさんと高校生のMさん。

夕方クラスの4人、プラス私の7人。

 

2台の車でジョージタウンに向かいました。

 

 

車をとめて、アルメリア通りのあたりまで歩きます。

食べ物や飲み物の屋台がいっぱい。

美味しそうなのがたくさんありました。

 

 

こんなパンフレットをいただきました。

 

伝統行事などの説明があります。

また、行事で作るお菓子なども載っています。

 

ーーーーーーー

私が足をとめたのは、インド系の女の子たちが集まっていたところ。

10代の女の子たちが、ニコニコしながら座っていました。

3人の女の子が立っていて、その横には、60代ぐらいの女性。

女の子の成長を祝う儀式をデモストレーションで見せていました。

 

みんなの前でデモストレーションをする時の、女の子たちの嬉しそうな、でもちょっと緊張した笑顔。

説明をするインド系女性のハキハキとした声。

それを見つめる、暖かい眼差し。

 

ペナンっていいなあ、って思いました。

 

ーーーーーーーーーーー

 

あちこち見たあとは、夕ご飯。Aさんが知っているという中華のご飯屋さんに。

円卓に座り、銘々のご飯と飲み物。そして、おかずは大皿で、7人でワイワイ食べます。

 

不思議な感じ。

Mさんは中華系マレーシア人で、残り6人は日本人だけど、今はこっちに住んでいて。

あたり前だけど、レストランの人たちや他のお客さんたちはマレーシア人ばかりで。

(中華系レストランだから、チャイニーズマレーシアンばかり)

こうやって、私たちは当たり前のようにご飯食べていますが、

外国人なのに疎外感を感じないでいられる、

みんながニコニコして同じ場所にいられるってすごいよねって思います。

 

毎日、忙しくなってくると、どうしても家の近くで用事を済ませるようになって、

ジョージタウンはあまり行っていませんでした。

 

でも、久しぶりに、ジョージタウンの空気を吸って。散歩して。ご飯を食べて。

夕暮れや、人を見て。

 

ああ、こうだから、自分はペナンが大好きだったんだな。

 

それを思い出しました。

 

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村