ペナンからお出かけ

ペナンから気軽な旅(ハノイまで直行便!)

ペナンでヨガも一週間お休みさせていただいて、

ハノイまで行きました!

 

なぜハノイかというと、、、

直行便が出てたから!!

 

行き先どこにしようかなーと思って、ネットで見てたんですが、

距離と航空券の値段を考えた時に、ハノイすっごくお得でした!

それに、ペナンから直行便が出てるってとても嬉しい!

 

朝の便でペナン空港を出発し、3時間程度でもうハノイ空港。

ハノイ空港は、全然大変じゃありませんでした!

そこからタクシーで40分ぐらいで、旧市街に。

 

タクシーは、ネットで30万ドンから40万ドンと書かれていたので、そのぐらいかなと思っていたのですが、

タクシーの運転手さんにホテルの住所を見せて「いくら?」ときくと、

「メーター」とボソッと答えられ。。。

 

不安。

 

以前に行ったホーチミンでは、歩いていると、いろんな物を売りに来る人がいてちょっと気が抜けないところがありました。

かごを担いでいる人がきて、「持ってみな」と言うので、「ノーセンキュー」と断りました。

反対側をみると、別の人が、旅行者に担がせている様子。そのあと、お金払えと言われていたんじゃないかな、、?

 

そんなことが頭をよぎりながら、タクシーの運転手さんをみます。

 

運転者さんは英語はそんなに喋らないらしく、

「メーター」と行ったきり、私たちのスーツケースを持ってトランクに入れはじめました。

 

不安。。

だけど、空港からのタクシーだし、大丈夫だよね。

 

さて、タクシーに乗ると、

ピヨヨン、ピヨヨン、と凄まじい速さでメーター音。

ひええ。

何この速さ。

 

ピヨヨン、ピヨヨン、ピヨヨン、、、

焦って、メーターをみると、うわああお。

 

すっごい早いし!

しかも桁が多すぎるしわからない!!(←ベトナムドンだしね)

 

ふ、ふええん。

これはやられたかも。

 

(以前、KLで偽造メーター?のタクシーに乗った時のことを思い出した!

運転手さん、電話で喋りまくって、できるだけ話さないようにしてましたよ!)

 

なんとか運転手さんとコミュニケーションとって、

あまりたくさんは、ぼられないようにしようと必死になる私。

 

ええっと。

「ハウロング?」

 

運転手さん、こちらを向く。

いや、運転中だからそんなに後ろ向かれても。。。

 

「ハウロング?」

しょうがないから、手を前に出して、ハウーロングーみたいな。

(←「この外国人、いい人だからぼりたくないな」と思われたくて必死な私。

めっちゃめっちゃ笑顔にしてみました!!)

ハウーロングー

(←不安でこわばりながら、無理にニーッと口を横に開く、中年女性のわたくし)

 

 

運転手さん、携帯をいじって(←運転中、自由すぎ)

45と出しました。

 

あ、あと45分??

 

え、ええ。

 

このメーターの回り方の速さならどうなるのー!!!

何百万ドンになったらどうするのーー!!

 

心の中で叫ぶけれど、顔はスマイルを絶やさずに!!

運転手さんからいい人と思われますように。

(←目をギラギラさせて、口を横に開いていて怖いよー)

 

そんな私の焦りとは関係なく、運転手さんは自由な運転。

キュキュッと強引に曲がったり。

 

わ、私の笑顔、みてないわね、、。

 

その間、ピヨヨンもピヨヨン、、、

 

もう、泣きそう。。。

 

そこから15分ほど、ピヨヨン攻撃が続き、、、。

 

不安にいっぱいになったところで、

グーグルで位置情報を出すと、

 

あれ?そんなに遠くないんじゃ。

 

も、もうあと数キロじゃん!

どうりで、街中に入ってきたはずだね。

もう少し。

 

ホテルの近くまで来ましたよ!

ピヨヨンが止まりました

 

さて、おいくら??

 

おっと〜読者が全員息を飲んだ!

 

(←飲んでない)

 

47万ドン!!

 

えー!

ネット情報よりちょっと高かっただけで、ちゃんとした運転手さんだったよ!!

疑ってごめんなさい!!

 

そういうわけで、皆さんもピヨヨンに怯えなくても大丈夫みたいですよ。

 

無事、ホテルにつきましたよー。

旧市街のホテルまで、空港から40分ぐらいでしょうか。

 

ペナン空港を7時ごろ出発し、結局、11時には、もうホテル!

楽々です。

 

ちょっと、精神的な疲労はあった、、、けど。

ピヨヨン攻撃で、7歳は老け込んだわたくし。

 

(←ただ、タクシーのってただけじゃ)

こ、心のアップダウンがね、、

 

 

さて、チェックインには早すぎるので、荷物を置いて、早速お昼ご飯でーす!

 

ーーーーーーー

それはそうと、ハノイでは、旧市街のブティックホテルを宿にしたのは、とってもよかったですよ!

夜うるさいかなと思ったけど、全然大丈夫でしたし、歩いて食べ物屋さんやナイトマーケットにもいけます。

バルコニーつきのお部屋にしたので、朝、夜はバルコニーで外を眺めました。

清潔で、ブルーの壁が可愛い、シンプルなホテルです。

お値段も控えめ。

朝ごはんもフルーツや卵料理も食べられて、とっても満足。

 

 

さて、ハノイはとても楽しかったんですが、一つにはコーヒー!

 

ホーチミンでコーヒーを飲んで以来、ベトナムのコーヒーが大好きになったので楽しみにしてました。

これについては、また、別の日に〜。