ペナンで食べ物, ヨガ生徒さんの声

木曜クラス、おはぎタイムでリラックス

木曜クラスには、和菓子を作られる生徒Cさんがいらっしゃいます。

いろんな種類の和菓子を持ってきてくださることがあって。

見た目も綺麗で、もちろん、味もとっても美味しいんです!

 

今朝、Cさんはヨガマットの他に、大きなバッグを下げて来られました。

「エイミー先生、これ、終わったあとみなさんでぜひどうぞ!」と渡してくださったのは、

おはぎ!!

お重が三段です。

 

今日は、10時からのクラスでしたが、2時間もかけて作って、それを持ってきてくださったそう!

 

 

 

レッスンのあと、テーブルに広げていただきましたが、素晴らしい出来ですよね!!

見た目も綺麗で、美味しそう〜。

 

手作りでその日に作られたばかりの和菓子。

Cさんは、健康志向の人のことも考えて、甘すぎないようにお砂糖の量は控えめにされています。

 

きな粉のおはぎは、中にあんこいり。

まだ柔らかくて、もちもちしています。

ちょうどいい甘さ。くどくない、上品なお味です。

 

ペナンでこんな美味しいおはぎが食べられるなんて、、、。

 

 

木曜クラスは、Cさんがこうやって時々、和菓子をくださったり、終わったあとなんとなくおしゃべりしたり。

アットホームな暖かいクラスです。

優しい方が多くて、こうやってレッスンの後もホッした時間を過ごせます。

 

みんなで美味しいね、といいながら食べて。

Cさんが持ち帰り用に全員に持たせてくださって、、、。

 

きっとご家族のみなさんも召し上がったかもしれませんね。

 

ヨガクラスは、もちろんヨガのために集まっているのですが、

今まで知らなかった人と出会い、こうやって一緒に、手作りおはぎを食べて笑いあって。

そういう場にもなっているのをみて、本当によかったなと思います。

 

 

 

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村