ペナン・ライフスタイル

ペナンでタイヤがパンク。タイヤ修理〜

 

2、3日前から、少しおかしいような気がしていました。

車が斜めになる?と思って道路のせいかもと思ったのですが(そういう変な道路もある)、

指摘されてみてみると、タイヤの空気が少ないかもね。。。

(この写真より随分ましだった)

 

その日はもう夜だったので、夫がとりあえずガソリンスタンドで空気圧をチェックしに行くことに。

「空気入れたし、大丈夫と思うよ〜。明日の朝、もう一回みてみようよ」

ということで、次の日の朝。

 

どうかな〜大丈夫かな〜?

 

 

駐車場に行くと、、、

 

え、

 

タイヤの下が、、、

 

グニャーン。。。

 

 

まったく大丈夫じゃないって!!

 

 

しょうがないので、スペアタイヤに取り替えて(夫が)、

車屋さんまで行くことに。

 

私も自分でできるようにしようと、カメラで撮影しながら覚えようと見ていたのですが、、、。

 

 

コロン!!

 

ネジが一個、壊れて飛びましたよ。。。

 

ま、まあドンマイ。

 

この後、スペアタイヤで車屋さんにいき、タイヤ修理。

 

さて、ペナンでのタイヤ修理、おいくら?

 

10rm。。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーー

 

ところが問題は、このとき折れたネジ。

今日は休日だから、明日持ってきてねと言われたのですが。

 

どうやら、うちの車は、ネジが内側からはまっているらしく、中途半端なところで折れちゃったから

簡単には取れないそうなのです。

 

 

修理のおじさん、「なんとななるよ」と言いながら。

そこで、ウィーン!とか、ギー!とかいろんな音を出しながら修理をはじめました。

 

30分以上が経過し、、、

 

な、なんか、そんなに削って、本当に大丈夫?

 

とか心配にもなって、、、。

 

「ホ、ホンダさんに持っていった方がいいかな」というと、

ノーニード!

「だけど、」

ノー ウォーリー!!」

 

ウィーン、キーン、、、

 

な、なに削るの、、、。

 

(涙)

 

とうとう、タイヤを外し、いろんなところを外し、、、

 

 

し、心配。

 

 

ですが、結局、1時間半後、修理は終わり、新しいネジも入りました。

 

85rm、、、。

 

ーーーーーーーーーーーーーー

ま、まあね。

ネジの件がなかったら、パンク修理は10rmでした。

85rmはほとんど、人件費でしょうね、、。

ーーーーーーーーーーーーー

別の日に、やっぱりタイヤがおかしいなと思って、

別のタイヤのパンク修理にいきました。

夜だったので、一番近所のお店。初めてのお店ですが、そこでもやっぱり10rmでした。

 

どうやら、今(2019年)、ペナン島内では、タイヤ修理は10rmが相場なのかなと思ってます。

 

※うちのタイヤは今回、修理だけでしたが、それがベストかは分かりません。

修理だけでこのあと長く大丈夫かとかそういうことは、タイヤの状態などにもよると思うので、

ペナンでタイヤ修理をされる方は、車屋さんとお話しされて、ご自分で判断されてくださいね。

 

ーーーーーーーー

あ、ちなみに、タイヤのパンク、の英語の言い方を調べて見ました。

flat tireらしいです。平らなタイヤだからわかりやすいですね。

パンクは、punctureの略らしいです。

I’ve got a flat tire. (タイヤがパンクしてます)で、通じるようですよ。

 

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村