ペナン・ライフスタイル, ペナンのお店

アロマオイルのワークショップの反応!

「アロマオイルのワークショップ+ヨガ」をやりたいなと書いたところ、

その日(2時間後ぐらい?)に、すぐ生徒さん以外の方からご連絡がありました。

 

というか、ブログ結構読んでくださっているのね、、。

 

このブログはコメント欄をつけていないので、訪問してくださった方が

楽しまれたのかそうでないのか、どの記事が役に立ったのか、など全然わからないんですよね。

 

だから、いつも、壁に向かって話しているようなもので、、、。

こうやってすぐご連絡があると、

「記事をアップしたばかりなのに読んでくださってるなんて、

しょっちゅう読んでくださっているのかしら?」なんて驚きました。

 

生徒さんは読んでくださっている方が多いようで、

レッスンでお会いした時に、「あれ笑いました〜」とか教えていただくこともあります。

 

でも、この間、生徒さんとご飯を食べた時に、

「エイミーさん、ブログの記事よく笑わせてもらってます」(生徒Tさん)

「笑ったのは、どの記事ですか?」

 

(←顔をにやつかせながら、しつこくきくな、、、)

 

「私が好きなのは、プーケットに行って言葉が通じないという記事ですねー」(Tさん)

「えーそうですかー」

 

(←顔、ほころびすぎ)

 

Tさんと隣のYさん(生徒さん)、お二人とも「面白いですよ!」と笑顔で言ってくれました。

 

気をよくした私。「でも、生徒さん以外の方はどうでしょうね、笑ってくれるかしら」

 

(←さらにほめてほしいのね。普段、壁に向かって話してるみたいだもんね、、、)

 

 

ところが、Tさん、横にいたYさんが二人で顔を見合わせて、困った顔。

 

え、困った顔??

 

 

Yさん「ど、どうでしょうね」

 

Tさん「わたしたちは、エイミーさん知ってるから、情景が目に浮かんで笑いますけど、、、」

 

 

え、えええ。

 

さっきまでほめてくれてたじゃない??

 

 

このブログ読みたいのって、「生徒さん限定?」、、、

 

他の人は、全然、面白くない、、、??

 

 

た、確かに、何にもコメントもないしね。

読者さんだって、そんなに多くないみたいだし、、。

 

 

そ、そうなのおおーー。

 

 

ショックを受ける私に気づいたTさんとYさん、

 

「あ、でも、私たちは面白いです、、」

 

 

 

いや、それフォローじゃない。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村