ペナン・ライフスタイル, ペナンのイベント, ヨガ

アロマオイルワークショップ・サウンドバス(ゴン)のお申し込み

アロマオイルのワークショップとゴンセッションについてのお知らせです。

 

日にち 10月30日(水)

時間 10時ー12時半ごろ (途中休憩あり)

場所 タンジュンブンガ

参加費 120rm

 

ワークショップ

エッセンシャルオイルの基本的な知識、効能。アロマオイルを使った顔のスチーム・ディープクレンジング体験

 

ゴンセッション

簡単な説明、呼吸法、ヨガのエクササイズでのウォームアップ、マットに寝た状態でのゴン音浴、クロージング

 

ーーーーーーーーーーーーーー

エッセンシャルオイルについては、リン先生がされます。

ベトナムではなんどもワークショップをされているリン先生ですが、実はペナンではやらないと決めていたそう。

依頼はしょっちゅうあっても、文化の違いなどで思ったようなワークショップにならなそうと感じて、

ずっと断り続けているそうです。

 

行ったことのある方はわかると思いますが、住宅街にある小さなお店で、商売っ気がありません。

目立たないのでふらっと立ち寄る雰囲気ではないし。

お店はドアをしめていて、中から開けてもらわないと入れません。

価値のわかる人に商品を使ってほしい、という姿勢をつらぬいています。

 

 

ところが、今回、「日本の方達に特別に」ということでワークショップをしていただく交渉が成立しました。

日本の方は真面目だし、勉強家だと思うということで、

「オイルについての専門知識をそういう人たちにシェアしたい」という考えからです。

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーー

 

ゴンは、「原初の音」と言われています。

瞑想が難しいと感じる人も、寝そべって音に浸るだけで瞑想状態に入ることになります。

それは、ゴンの音が雑念を邪魔するからです。ゴンの音は、人の無意識層にある様々な傷を癒していくと言われています。

 

ヨガと同じで、一回の体験で素晴らしいと感じることはないかもしれません。

私も、何回かのセッションを受けて、やっと、終わった後に「すごい」という実感がありました。

 

クンダリーニヨガのティーチャー以外は、ほぼ行わないゴンのサウンド・バス。この機会にどうぞ体験して下さい。

 

 

ーーーーーーーー

まだ日にちがあるので、内容に変更などが出る場合もあります。

その場合、お申し込みの方に連絡がいきます。

 

8人までの限定ですが、すでに7人のご予約があり、

 

残席1のみです。

 

それ以降は、キャンセル待ちリストに入ります。

(キャンセル待ちリストに入った方には、次回以降のイベントで優先的にお知らせすることができます)

 

ご希望の方は、「ペナンでヨガ」サイトのお申し込みページからどうぞ。

予約またはキャンセル待ちリスト〆切 10月13日(日)