ペナンで食べ物, ペナンのお店

タピオカの飲み物(幸福堂)

タピオカの飲み物、まだまだ流行りが終わらないどころか、

ペナンでもお店が増えてますよね。

 

あちこちで、「タピオカ」店、続出みたい。

 

さて、私が行ったのは、幸福堂(Xing Fu Tang)!

だって、

「すみっこのんびり暮らし」さんのブログ記事

をみたら、行きたくなっちゃいますよね。

 

タピオカが手作り?

気になる〜。

 

ジョージタウンの方に用事があったときに、

ついでに立ち寄りました。

Hutton通りのお店。ジョージタウンの北側の方。

 

お店は白い建物で可愛いです。

さて、中に入るとすぐ注文をします。

 

前に2人ぐらいいましたが、待つほどではありませんでした。

一番の定番を注文。

Brown Sugar Boba Milkです。

 

待っている間に、お店の人が色々作業してるのが見えます。

タピオカはここで味付けしてるようですよ。

 

 

黒砂糖で煮詰めてるのかな?

 

そして、カップに飲み物を入れると、上からバーナーで焼いてる!

 

お、すごい。

 

私が知っている「タピオカミルクティー」とは違って進化系らしい!

 

ジャーン。

 

 

 

私が最後に飲んだのって、もう20年ぐらい前?

日本でタピオカミルクティーブームがあったときだから、、、。

それから更新してなかったので、てっきりああいう飲み物が出てくるのかと思ったら

違うんでびっくりしました。

 

ーーーーーーーー

この進化系タピオカ・ミルクティーは、、

 

1)タピオカは、黒砂糖でしっかり味付けされているので、

食感を楽しむだけでなく、それだけでも黒砂糖の甘い味が楽しめて

デザートっぽい。

 

2)上をバーナーで焼いて、クリームブリュレみたいに層を作ってる。

だから、上層は、パリパリになって、食感が違う。

甘くて、焦がしているので風味もあって、贅沢な感じ。

 

3)普通のミルクではなくて、脂肪分が高いクリームの味が

する上部。ミルクティーというよりは、こってりクリームで

やっぱりデザート感。

 

というわけで、私が思っていた「タピオカミルクティー」は

もっとさらっとした飲み物だったんですが、

 

この進化系は、もう進化しすぎて、「デザート」になってます。

 

値段も飲み物にしては高めと思ったけど、(一個12.5rm)

全然さらっとしてないので、、。

飲み物というよりは、食べ物だし、、。

結構お腹にたまる感じです。

 

もし、私みたいに、

「昔飲んだっきり。最近のタピオカミルクティーは試していないわ」という人がいたら、

幸福堂のを買うと驚くかもですよ。

 

(というか、私は疎いけど、皆さんはもうすでに買ってる?)

 

最近、プリマタンジュン隣の

City Residence Condominium (シティーレジデンス)にも

できたみたいですね!

 

ーーーーーー

付け加えて、、

 

ちょっとネットでみたら、

日本では、幸福堂の同じ商品、

「黒糖タピオカミルク」

700円するらしいですね!

 

あれ?

急に12.5rmが安く見えてきたぞ

(←そういうこと?)

 

 

ーーーーーーーーーー

Xing Fu Tang 幸福堂 White House@Hutton Georgetown

227, Jalan Hutton, 10050 George Town, Pulau Pinang

 

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村