ペナンで食べ物

アジアンリゾートなレストラン「Indochine Cafe」

タンジュントコンのテスコから、ちょっとだけバトゥフェリンギ寄り。

Indochine Cafeは、タンジュンブンガに位置し、海岸近くのレストラン。

 

今回はそこでランチを食べた時の話。

 

ーーーー

 

開放感のあるセッティング。

残念ながら海には面していませんが、海岸から徒歩1分というロケーション!

 

ーーーーーー

車を止めて、海岸を見ると

この日はスクールホリデーの間だったからか、家族連れが砂遊びしていたり、

子どもが浮き輪で海に浮かんでいたり、のんびりした幸せそうな光景。

 

Indochine Cafeの道を挟んで向かい側にはホテルがあるので、

ホテルに滞在してるお客さんかな?

 

昼は海に入って、夜はIndochine Cafeで食べるなんて、

アジアのリゾート〜って感じで楽しそう。

 

ーーーーーーーー

 

この日は、年末で生徒さんが少なかったクラスでした。

せっかくだからと、生徒さんにお声がけすると

お一人だけ可能でした。

 

私と生徒さんと二人でランチ〜。

二人とも行ったことのない、Indochine CafeへGo!

 

—————-

 

さて、座ってメニューを拝見。

 

ランチセットがなくなるみたいで(?)

よくわからないけど、

 

グリーンカレーとマンゴーサラダをシェア用に1つづつ注文。

それに、二人分のご飯。

 

飲み物は、レモングラスティーとベトナムコーヒーで。

 

 

マンゴーサラダが美味しかった!

甘さ、酸っぱさもあって、丁寧に作ってある感じ。

 

マンゴーサラダもグリーンカレーも一人で食べるには多いので、

シェアで食べた方が良さそうです。

 

ーーーーーーーー

 

ここのお料理メニューをみると、東南アジア系かな。

タイやベトナム料理が並びます。

 

ーーーーーーー

生徒さんとおしゃべりも弾んで楽しかった!

自宅のリビングで行った「初めてのクンダリーニヨガ講座」から来てくださってる方なので、

もう1年半以上通ってくださってるのですが、

なかなかゆっくりおしゃべりする機会ってないんですよね。

 

グループで喋るのも楽しいですが、

こうやって2人で喋ると、いろんなことまで話せていいなあ。

 

ーーーーーーーー

さて、メニューについてですが、

ランチメニューよりは、ディナーに向いたメニューが目立ちました。

アルコールを飲みながらアジア料理を堪能する、というお店のようです。

 

お値段は、飲み物など、ペナンの相場からすると少しお高め。

ただ、「アジアンリゾートな感じを楽しむ」ことができるお店なので、

「アジアンリゾート感を楽しみたいの!」という旅行者の方に向いてるかな?

 

 

Indochine Cafe

515a, Jalan C M Hashim, Tanjung Tokong, 11200 Tanjung Bungah, Pulau Pinang

 

 

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村