ペナン・ライフスタイル

ペナンの動物病院に初めて足を踏み入れる

お友達の付き添いで、ペナンの動物病院へ。

猫、犬とたくさん飼っているお友達なので、いくつかの動物病院に行くそう。

(その子によっての相性?と言ってました、、)

 

今日は、ウィンザーアニマルホスピタル。

ビンテージポイント(テスコ向かいのショップロット)のグランドフロアです。

 

チャイニーズニューイヤーだからか(他の獣医さんがおやすみなのか?)、混んでました〜。

私も一緒に待合室までは入ったので、興味津々で様子を観察。

 

※私は付き添いで行っただけなので、役に立つような情報はないけど、

雰囲気だけでも、、

 

ーーーーーーーー

中は新しくて綺麗。

特別ゴージャスという訳ではありませんが、シンプルでモダン。

特にマレーシアらしい特徴もないので、「動物病院だね」という感じの待合室で、

日本の人が来ても全く違和感がないと思います。

ーーーーーー

ホリデーの午後だからか、飼い主さんと動物さんたちがひっきりなしに来ます。

 

私たちがいた時間では、ハスキー犬、ビーグル犬、わかんない小型犬、

それにハムスター3匹。わかんない猫。

 

待合室で、隣にインド系のご家族が座りました。下にカゴをおいたのですが、

そのお母さんの足が邪魔して、何が入ってるかよくわからないのですよ。

 

で、羽と体が見えるのですが、それが灰色、、

 

まさか、ハト?

 

ハトをペットにしないですよね??

 

いや、餌をやってる人はしょっちゅう見かけますけど。

でも、あれとペットは違うよね?

 

 

わからなくなってきたぞ。

ペットの定義は、、

 

ご飯やってる?

いや、どっちもやってるわ。

 

なついてる?

ハトに餌やってる人も、、多分、なつかれてるよね?

 

ーーーーーーーー

そんな難しいことを考えながら座っていたら、

そのお母さんの足が動いて、カゴの中のがなんだかわかったのです!

 

ハトではありません!

 

グレーの、、、

 

オウム?

 

そんなのいるの、、、

 

ーーーーーーーー

 

元気のない猫ちゃんを心配して連れてきたお友達。

結局、何かのウィルスが入ったのかもしれないから、10日間は薬で様子を見るよう。

そういえば、マレーシアでも動物病院の保険があるようですよ。

 

今日行った動物病院は、Windsor Animal Hospital。

ビンテージポイントのグランドフロア。パン屋さんのすぐ近くです。

 

 

Windsor Animal Hospital
C-G-7, Vantage Desiran, Jalan Desiran Tanjung, Tanjung Tokong

 

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村