ヨガ, ヨガ生徒さんの声

オンラインだから、再会!

土曜の午前クラスは一時的に閉じることにしましたが、

そのクラスに熱心に参加されていたAさんのことです。

 

ーーーーーーーーー

 

無料体験で初めてお会いした日。

 

20代後半のAさんは、笑顔が可愛らしく、

ふんわりした感じの方という印象を持ちました。

 

ところが、レッスン終了後に話すと、

自分の言葉で、仕事やこれまでのことや将来についてなど、

言葉を選びながらしっかりと考えを伝える様子に、印象がすっかり変わりました。

 

クンダリーニヨガ のクラスが気に入ったとのことで、

「これからもよろしくお願いします!」と土曜朝クラスに参加されることになりました。

 

1週間に1回ほどマッサージにいくほど肩こりがひどいというので、大変だろうなと思っていたのですが、

ヨガにくると、調子がいいみたいです!

ととても喜ばれて、ほぼ毎週、熱心に参加されていました。

 

私もAさんに会うの嬉しかったし、そうやって何ヶ月かすぎたのですが、、。

 

ーーーーーーーーーーーーーーー

 

ある日、「すいません。ヨガに参加できなくなってしまいます」とAさんからのメッセージ。

驚いて読むと、お仕事の関係でクアラルンプールに引っ越すそう。

 

ほとんど休まず何ヶ月も一緒にやってきたし、体調がいいということで喜んでいらしたし、

何より、Aさんと会えなくなるのは寂しい気持ちもありました。

 

だけど、いつもしっかりした自分の考えを持っているAさんだから、

よくよく自分で考えて、いい決断をしたんだろうな。

 

それに、Aさんなら、どこにいってもやっていけそう!

 

頑張って!

応援してます!

 

という訳で、Aさんがペナンを離れてしばらくが経ちました。

 

ーーーーーーーーーーーーー

 

さて、2020年3月。

 

マレーシアもMCOに入り、私もオンラインクラスをスタートしました。

 

ある日、Aさんから久しぶりのメッセージ。

サンデーレッスンに参加していいですか、と連絡をもらいました。

FBをフォローしてくれているので、そこで気がついたそうです。

 

サンデーレッスンは、

「コロナ対策の為に家から出られなくなって

心や体の状態が悪くなる人たちがいるかもしれない。

クンダリーニヨガ のテクノロジーを役立てたい」と無償で行なったものです。

 

「もちろん!ぜひ来てください!」と喜んで招待を送りました。

 

ーーーーーーーーーーーーーー

 

6週間のサンデーレッスンも最終回を迎えました。

「では、またいつかお会いしたいです」と参加者の方にいってクラスを閉じました。

 

「Aさんとも久しぶりにお会いできてよかったな、

これからも頑張ってくれるといいな」という気持ちでした。

 

ーーーーーーーーーーーー

 

それから、しばらくして、Aさんから、またメッセージが届きました

 

しばらくぶりにエイミーさんのクラスを続けたら、

体の調子がいいんです。

 

ペナンを去ってからずっとやってなかったけど、

やっぱり、自分の体によかったんだなて気づきました。

オンラインクラスに参加させてもらえますか?

 

 

ということで、Aさんは、「ペナンでヨガ」に復帰されました。

現在、週末+夜8時の「週3回コース」を受講されています。

 

ーーーーーーーーーーーーーーー

 

Aさんがペナンを去ったときは、オンラインコースはまだありませんでした。

だから「せっかくこれまで続けてきたけど、、しょうがないですね」とそこで終わりになってしまっていました。

 

だけど、オンラインコースを始めたから、こんなことも可能になるんだなと思って

とても嬉しいです。

 

それと、やめてからしばらくして、「やっぱり効果があるんだな」って気づいてもらったこと。

それも、オンラインという機会があったからだなと思って。

 

オンラインのクラスがなければ、もうAさんは、クンダリーニヨガ をまた始めようとは思わなかったでしょう。

 

それに、クラスが、こうやって生徒さんの役にたっていること。

それを知って、本当に嬉しく思います。

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村